読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mujikanen.

発見と簡単な記録

捨てる勇気④ 分類とUNIQLO

整理整頓

f:id:mujikanen:20150720092053j:plain

 

本の次は被服類です

 

捨てるかリサイクルするかで迷いましたので以下の様に分類する事にしました。

①リサイクル可能なUNIQLO製品

②リサイクル可能なそれ以外のブランド製品

③今すぐに判断しなくてもよいモノ

④リサイクル不可能な捨てるモノ

 

はじめよう!リサイクルショップ―開業から繁盛のポイントまで‐中古品マーケティングの真髄 (DO BOOKS)

はじめよう!リサイクルショップ―開業から繁盛のポイントまで‐中古品マーケティングの真髄 (DO BOOKS)

 

 

リサイクル可能なモノはなるべくリサイクルに回し(①と②)、そうでないモノは保留する(③)、破れて着れないモノ、靴下や下着などは(④)と分類しました。

 

UNIQLO製品が全体の半分以上を占めるなど被服の分類自体にさほど時間はかかりませんでしたが、リサイクルする上で回収してくれる所を調べるのに時間がかかってしまいました。

主な回収先は製品の販売企業もしくは各NPO法人、各リサイクルショップ等になります。

今回はUNIQLO製品が大半であるため近くのUNIQLO店舗に直接持っていきます。

②、④に関してはまだ決めていませんが近いうちに処理します。

 

結果としては箪笥の中を全部出し整理したら収納量が今までの1/3に成りました。定期的に整理しないと部屋のスペースが勿体無いですね。

広告を非表示にする

発見と簡単な記録